上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
うむむ~・・・実は明日、学校でテストがあるんですわ。
でも、から帰って、中1日でテストっていうのは、やっぱり
キツかったかも。若い頃ならいざ知らず、寄る年波には勝て
ませんのよ、アテクシ。オホホホホ~・・・凹凹凹

今日になって、ドドドッと疲れが出てきますて、もう身体中が
痛いのなんの! 特に歩き過ぎて痛めた左足首の状態が悪く、
午前中は歩くこともままなりませんですた。今日は学校に行く
のはあきらめて、ひたすら眠りますた。

ライブは一応開いてみますたが、ピアノも、疲れなの
か、2日半も間が空いたが故の健忘症か、さっぱり調子が出ま
せんですた。山口百恵タイタニックも、さ~っぱりリズムが
思い出せませぬ。こりゃ~、一から出直しですな。スケール
記憶が定かじゃないし。(TOT)

こんな調子で、明日のテスト、無事乗り切れるんだろか・・・?
はぁぁぁぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

スポンサーサイト
2009.12.01 Tue l ライブ&練習日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
試験は無事終了いたしやした。

・・・ってなわけで、早速ライブ。(←おい)

今日は「魔の水曜日」(日本時間)でして、閑古鳥が鳴きまくり
ですたが、常連のZさんが来て下さり、けっこう面白い展開に
なったんですわ。

・・・ざっとこんな感じ。

 渡辺徹 → 世良公則 → 和田アキ子 → 松田聖子
 → 松任谷由実

もちろん、これらはバラバラではなく全部リンクしていて、連想
ゲームみたいにして、渡辺徹からユーミンまで行きますた。

そして、最後は季節モノということで、「恋人がサンタクロース
を歌って〆。

歌自体は、まだ旅の疲れが抜け切らず、決して調子はよくなかった
のですが、とっても楽しい時間を過ごせました、とさ♪

ん? この5人の関連性が知りたいって?
そもそも、何で渡辺徹なんてマイナーなものを歌ってるのかって?

・・・ムフフ。

じゃ、その続きはライブでね~!( ̄ー ̄)ニヤリ



ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.02 Wed l ライブ&練習日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今、レパートリーを書いたノート整理しています。もうほとんど
終わっていて、後は最近書いた数ページを清書するだけになりました。

ここ20年近く付け続けている記録ですが、ネットライブをやり始めて
からのこの2年近くの間のレパートリーの増加量は尋常ではなく・・・
特に直近1年間は、ものすごいスピードで曲目が増えますた。もちろん、
8割以上がリスナーさんからのリクエスト。皆さん、本当にありがとう
ございます!

そしてもちろん・・・リスナーさんからの「宿題」も、知らない間に
すんごいページ数になってますた・・・(汗) ああ、せっかくリクを
出していただいたのに、ずっと放置しててゴメンナサイ!! 何か8月
31日の小学生みたひ。おいら、がんがります・・・自信ないけど。凹

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.03 Thu l ライブ&練習日誌 l コメント (4) トラックバック (0) l top
今日は休日でしたが、気が緩んだせいか旅の疲れがまた出てしまい、
ライブの調子もイマイチ。

・・・っていうか、その前に「魔の水曜日」で人っ子一人いないん
ですわ。もう、「閑古鳥が鳴く」とかいう以前の問題・・・(TOT)

どうして水曜日スティッカムがあんなに閑散とするのかは、よく
分かりませんが、とにかく人がいないんです。

僕はね、今のところ毎週水曜日休日なんです。つまり、前日の
火曜日の夜遅くから、水曜日の朝、昼間にかけてが、日本との時差
を気にしないでライブができるチャンス!

と~こ~ろ~が、これが見事なまでに、日本時間の水曜日の朝から
深夜にかけての丸一日に当たってしまうわけなのねん・・・はぁ。

というわけで、本日は、前の記事で書いた「ノート整理」をしつつ、
そこから発掘してきた、昔よく歌っていた歌の歌い直しを40分弱
程度やっただけで、潔く終了しますた。

昨日も歌った、世良公則の「あんたのバラード」は、自分的には
ヒットしそうな予感。これ、また歌い込んでみようかな? ムフフ♪



ついでに、こんなバージョンも見つけちゃいました。
ぬわんと、山口百恵が歌ってます。



これはこれで、とってもいい感じ♪
いろんな歌い方ができるのが、この歌の魅力だと思います。

ちなみに、僕が世良公則のオリジナルのバージョンを聞いたのは、
例によって今日が初めてです。

僕がこの歌を初めて聴いたのは、渡辺徹和田アキ子デュエット
を通じてでした。

いや~、その当時、渡辺徹ってすんごい太ってたもんで、身体の
大きな和田アキ子と組み合わさって、それはそれはもう「超ド迫力」
デュエットでして・・・(汗)

YouTubeに当時の動画が上がっていないか探しましたが、マイナー
過ぎて残念ながら見つかりませんでした。

ま、でも、これで昨日のライブの流れの一部は「種明かし」された
というわけですな。( ̄ー ̄)ニヤリ

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.03 Thu l ライブ&練習日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日はピアノのクラスがありますた。
2週間前に先生がすっぽかして休講になった、あのクラスですわ。

http://kentanakamori.blog112.fc2.com/blog-entry-64.html

先週はThanksgivingで休みですたので、先生に会うのは3週間ぶり。

で、予想通り、期末試験の範囲が正式に発表されますて・・・

1.音楽理論の筆記試験。(キースケールなど)
2.その場で先生の指示したコード進行を演奏。(マイナーの進行
だけではなく、メジャーも含めた全てのコード進行が範囲)
3.渡された曲目リストの中から1曲を選んで、コード弾き。
(ただし、ピアノ経験者は先生の指定した一番難しい1曲しか認め
られない)

・・・アラ?

・・・アララララ?

ちょ、ちょっと、せんせ~い!!!!!?????

前と言ってることが全然違うんですけど・・・?????

あんなに毎日練習してきたマイナースケールの演奏が範囲から外れ、
その代わりに、渡されたメロディ譜を見ながらコード弾きをしろ、
って・・・

いや、そのメロディがマイナーキーなら練習した甲斐もあるって
もんですが、全然関係ないみたいだし。おいらのあの必死の努力は
一体・・・!?(TOT)

さらに、おいらは一応「ピアノ経験者」とみなされてしまうため、
一番難しくて長い曲を全てコードで弾かないとなりませぬ・・・
しかも、「ゴスペル」を弾けってよ・・・(ーー;)

アメリカの音楽の基礎教育の中心はコードスケールにあるので、
おいら程度にピアノが弾けるなら(厳重注意:たかが「ソナチネ
レベルですので、誤解無きよう・・・)、コード弾きぐらいは出来
て当然、と勘違いされてしまうんですわ。

これが厄介なんだな~。両国の音楽教育は同じ「音楽」という名の
下に、全く違うことが行われているのですからね。(いずれ機会が
あれば詳しく書きたいと思うのですけど、「音楽ほど世界共通では
ないものはナイ!」・・・と叫びたくなるぐらい、共通点がありま
せん)

実際にはおいらは、3ヶ月前まで「コード」も「スケール」も、
全くと言っていいほど知識がありませんですた。そんなもん、習わ
なくても、楽譜さえ読めれば「ソナチネ」に載ってる曲ぐらい弾け
るようになるし、簡単な作曲だってできるわけで・・・ だいたい、
理論なんかちゃんと教えてくれる先生なんて、いなかったしねぇ。

6thコードとか、9thコードって何よ? 楽譜に書いてある「C/E」
って何よ? 2週間前に音楽理論のクラスで、初めて7thコードを
習ったばっかりで、この前、生まれて初めてコード弾きに挑戦した
というおいらに、こんな複雑なコードを弾かせるの?

・・・無茶!!!!!

すっかり嫌気がさしてしまい、今日はライブは休みますたとさ。凹

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.04 Fri l ライブ&練習日誌 l コメント (2) トラックバック (0) l top
実はここ数ヶ月、パソコンの調子がずっと悪くて、再インストール
しなくちゃと思っていたんですが、再インストールDVD
見つからず、調子が悪いまま我慢して使っていました。

ところが・・・!

この前、旅行の準備をするために、旅行用のカバンを取り出した
ところ・・・その中に入ってたんですわ。パソコンを旅先に持ち
出した時に、どうやら一緒に持って行っていたらしいんですね。
ということは、少なくとも1年半以上はカバンの中だった・・・と。
これじゃあ、見つかりませんわね・・・(ーー;)

というわけで、今週末は再インストールの作業をします。今日は
データのバックアップを取るのに時間がかかり、残念ながらライブ
ができませんですた。これから再インストールを行います。ネット
への接続設定がスムーズに行くかどうか、あんまり自信がありま
せん。何しろずっと設定をいじっていないもんで、すっかり忘れ
ちゃいますて。無事戻って来れるかどうか分かりませんが、遭難
しないように気を付けます。(謎)

みんな、良い子で待っててね!( ̄ー ̄)ニヤリ

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.05 Sat l お知らせ l コメント (2) トラックバック (0) l top
無事、再インストールできますた。
丸一日かかっちゃいますた・・・疲れた。

それでパソコンの調子が直ったんならいいんですが、
直らないんですよ、やっぱり。余計疲れた。凹

問題があるのはHDDではなさそうなので、
マザーボードとかメモリ関係っぽいですね。
つまり、正真正銘の故障というわけで。

早く新しいの買わないとなぁ・・・と言いつつ、
実はもう半年近いのですよ。orz

再インストール後のテストもかねて、ちょこっとだけ
ライブを開きましたが、いつも使っているカラオケ
システムがサーバダウンしてしまっているらしくて、
まともにテストができませんでした。

スティッカムも相変わらず激重だしねぇ・・・
この頃、アクセスする度にイライラ度が増しています。
他の人のライブに行っても、文字チャットのディレイが
すごくて、会話が成立しないから疲れちゃうんですよ。

早く他にいい場所ができるといいんですが・・・
もう会員になって2年以上ですが、未だにスティッカム
愛着が湧きません。いろいろな意味で「クセ」があって、
すごく使いづらいのね。タダだから文句は言えないけど。

今日テストで使った歌は、スキマスイッチの「全力少年」。



元気になれる曲なので、前によく歌っていたんですが、
今日は疲れが激しくて、この歌を歌っても元気にはなれ
ませんでしたとさ。ふぅ。

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.06 Sun l ライブ&練習日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

文房具バトンバトン

Q1 文房具は好き?
A1 大好き!
Q2 どんな文房具が好き?
A2 あらゆる分野。古いものも新しいものも。
Q3 その文房具のどんなところが好き?
A3 古いものなら、長きにわたって人気を博し続けるその風格と使いやすさ。新しいものなら、従来の製品の「困った」部分がスッキリ解決されている爽快感。
Q4 お気に入りの筆記具は?
A4 たくさんあって、一言で語れないです・・・
Q5 好きなボールペンは?
A5 パイロットのG-3シリーズ。
Q6 ゲルインクは好き?
A6 はい。しっかりと書けるので。ただ、修正液を使った後に上書きしづらいのが嫌ですね。
Q7 好きなシャープペンシルは?
A7 最近はパイロットのDr. GRIPばかりですが、ちょっとやそっとじゃ壊れない無名の昔のシャーペンも好き。30年たっても使えて、しかも書きやすい!
Q8 好きな万年筆のメーカーは?(もしくは種類)
A8 おいらはモンブランしか使いません。
Q9 お勧めの筆記具は?
A9 最近、鉛筆ってスバラシイ!ということに気付き、シャーペンを全く使わなくなりました。みんな、もっと鉛筆を使おう♪
Q10 ノートの罫線は何が好き?
A10 ダントツA罫。字が大きいので。
Q11 糸閉じと、リングと、ルーズリーフどれが好き?
A11 存在としては糸綴じが好きですが、プリントと一緒に保存できる利便性から、学校のノートはルーズリーフ。リングは外でメモを取る時に愛用しますが、鉛筆書きだと擦れるのが嫌。
Q12 これだけ携帯の普及率が多い中で予定帳って使ってる?
A12 携帯、ほとんど使わないもん・・・(* ̄(●●) ̄*)BOO! 当然、スケジュールは紙媒体で管理。
Q13 使ってる人はどんなの?
A13 昔はバイブルサイズのシステム手帳。最近は、ハンディサイズのメモ帳を愛用。ポケットに入るので、いつでも参照できるのが気に入っています。
Q14 使いやすい?
A14 はい。ただ、保存する時にかさばるのがちょっとね・・・
Q15 この国のこの文房具お勧め!って言うのがあったら教えて!
A15 文房具は誰が何と言っても日本が世界一です。アメリカにいても、アメリカンのみならず各国の留学生たちも、文房具にこだわる人はみんな日本製を使っています。
Q16 とにかくこれ良いから使ってみてよ!っていうのがあったら教えて!
A16 えー、おいらが使う文房具は全部オススメのものだから、書ききれない・・・ 少なくとも、鉛筆やシャーペンの芯は、ユニではなくハイユニね。値段で躊躇しちゃ駄目です。書き味は集中力にも影響。こだわるべきです。
Q17 あなたは文房具マニア?
A17 はい。非常に重症でした。一時、学校から離れて使わなくなりましたが、今、また重症になりつつあります。
Q18 周りに文房具マニアって居る?
A18 いないですね。話が合わなくて困ります。
Q19 あなたにとって文房具って?
A19 ほれぼれとする機能美。趣味と実用をかねた素晴らしい世界。
Q20 ありがとうございました!
A20 はーい♪

このバトンに回答する / 回答した人を見る

おいら、実は「文房具オタク」なんですわ・・・

でも、しばらく学校から離れてしまって、しかも、文房具
超つまんないアメリカ(←ここ重要!)なんかに来ちゃった
ので、しばらくその情熱を忘れかけてしまっていました。

ところが、最近、音楽クラスを取るようになってから、
その情熱に再びが点きつつあるのです!( ̄ー ̄)ニヤリ

このネタは、今度余裕のある時にじっくり書いてみようかと
思いますので、お楽しみに♪

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.06 Sun l 企画モノ l コメント (2) トラックバック (0) l top
今日は、体調もイマイチで、あんまり乗り気じゃなかったんですが、
結果的に長時間ライブをやりました。が1時間、ピアノの練習の
ための準備で1時間、ピアノの練習が2時間。合計4時間を連続で。

は、昨日に引き続き「全力少年」。昨日の記事を書いてから、
あらためてYouTubeの「全力少年」を聴き返してみますと、おいらが
ってたのとぜ~んぜん違うことが判明。凹 メロディもリズムも
かなり間違っていました。どうしてこんなに間違った状態で覚えて
しまったのかが謎。どうもっててしっくり来ないな~とは感じて
いたんですが・・・ それで、今日はひたすら修正をしました。
でも、間違ったままい込んでしまっているため、直すのはそう
簡単ではありません。まだかなりアヤしいです。

今日はちゃんといつものカラオケシステムを使いました。どうやら
パソコンを再インストールしたら、セキュリティソフトの設定が
変わってしまって、そのせいでカラオケシステムにアクセスでき
なくなっていたらしいんです。つまり、昨日、カラオケシステムが
使えなかったのは、サーバ側の問題ではなかった・・・と。

ピアノは、先日書いた、期末試験の課題のゴスペルAMEN」の練習。

http://kentanakamori.blog112.fc2.com/blog-entry-80.html

・・・う~ん、やっぱりどう考えてもおいらには無理!!!!!

だって、9thコードがまだよく理解できていないし、そもそも
クラシックピアノですら3和音までしか押さえられないおいらに、
5和音なんて論外なんです。なにしろ、おいらの手はすんごく
小さくて、クラシックの楽譜ですら、しょっちゅう和音の一部を
カットして弾いてる状態なんですよ? どうやって9thコード
押さえろっていうの・・・!? あ、アルペジオで押さえろっての
はナシね。コード理論を覚えたばっかりのおいらが、そんな高度な
技が使えるわけがないんだから・・・(汗)

あのね、先生はおいらの「ソナチネ」の演奏を聴いて、何か勘違い
してるとしか思えません。これ自体が、日本とアメリカの間で
基本的に音楽に対する見方・価値観や、それに伴うピアノの教育
方法が全く異なることを意味しているんですが。所詮「ソナチネ
です。日本でクラシックピアノをやってる人たちにしてみれば、
初級中の初級の教本。「こんなもの弾けて当たり前」の世界。
ところが、それがアメリカの人にはすんごい「わんだふぉ~」
(訳:Wonderful!)らしいのね・・・ 実際、拍手喝采だし。
おいらにしてみれば、音符もろくに読めないのに、コードだの
スケールだのの理論をカラダで理解しちゃって、即興ジャズ演奏
なんかサラッとやってのける、アメリカンのクラスメートたちの
方がオソロシイぐらいに「わんだふぉ~」なんですけど・・・

おいら、いつもライブで言ってることですけど、音楽ほど世界共通
でないものはありません。「音楽は言葉を介さないから、世界平和
のために使える」なんてのは、はっきり言いますが「幻想」です。
もちろん、全く不可能とは言いませんが、それが「幻想」なんだっ
てことを分からないまま、音楽で世界平和を訴えちゃったりして
いるミュージシャン、けっこう多いから怖いなって思います。そう
いう背景もあって、おいらは、あんまり音楽に心酔できないのね。
限界が見えちゃってるのに、実際に音楽が大好きなはずの人たちが、
それに意識的ではないから。

もちろん、もしおいらが音楽が好きなら、それはそれであくまで
「自分のため」に楽しめるから意味もあるのでいいんだけど、
おいらは残念ながら音楽が嫌いなので、楽しめない。しかもその上、
異文化の人たちとのコミュニケーションツールとしても十分に機能
しないと分かっている・・・となると、おいら的には「音楽」って、
かなりプライオリティが低い分野になっちゃうのね。音楽好きの方
には本当に申し訳ない・・・偉そうなこと言って。でもね、「音楽
には限界がある!」っていうことは、音楽好きの方にほど、ぜひ
知っておいて欲しいし、深く考えてみて欲しいなぁ~って感じる
場面が、最近やたらと多くなってきているんです。

ところで、「ピアノの練習のための準備」とは何ぞや・・・?

この「AMEN」は、クリスマスのゴスペルとして非常に有名な曲だ
そうですが、音楽をほとんど聴かないおいらがそんなもん知ってる
わけないですがな・・・ まして、ジャンル的に、ジャズだの
ゴスペルだのっていうのは、おいらの一番嫌いな分野。やってる方
には申し訳ないけど、おいらには「騒音」にしか聴こえなくて、
聴いているのがつらいんです。NYだと、地下鉄の駅やら車内(!)
やら、はたまたセントラル・パークやらで、この手の音楽を演奏
している人たちがゴマンといるんですが、そして、それに聴き入り、
踊ってみたり、拍手してみたりしている人もゴマンといるんですが、
おいら、その音と雰囲気が耐え難くて、コッソリと耳栓をすること
すらあるんです。だって、耳栓をしないでガマンしていたら、頭が
痛くなってきちゃって、気分が悪くなったこともあるんですもん。
マジ。そのぐらい駄目なのねん・・・

でもまあ、とにかく元の曲を知らないと、演奏しようにもできない
ってことで、仕方がなく、YouTubeで探してきますたよ、っと。で、
それを1時間ぐらいひたすら何度もリピートして頭に入れようと、
涙ぐましい(汗)努力をしたんですわ。




あらま~、みなさん随分と楽しそうにっておられますね・・・ 
でも、何度聴いても、どうしてもおいらにはこれが「音楽」には
聴こえず、半ばパニックになりました。メロディラインがとにかく
見えない! ピアノで「演奏」って、いったい何をどう演奏すれば
いいの? ただリズムに乗って、足を踏み鳴らしながら楽しそうに
ノリノリで歌ってる人たちに、伴奏なんかそもそもいらないでしょ?
って思うしなぁ。

ところが、こういう「リズムで聴かせる曲」ほど、コード理論
(もっと言えばジャズ理論)の本領発揮なんですな。たった1音の
ためだけに、複雑なコードで「伴奏」を付ける。そうすると、その
音色でリズムが生まれちゃうっていうことらしいんですわ。でもね、
ひたすらメロディは「エ~イメン♪」の繰り返し。そんだけ。58
小節もあるのに、最初から最後までそんだけ。しかもその中で3回
も転調するんですわ。だから、次々複雑なコードが出てくる訳です。
たった1音のためだけに、その複雑なコードを覚えて、一瞬だけ
「ジャーン」と鳴らして、また次のコードへ移るなんてのが頻繁に
登場・・・

うわ~ごめん!!!!! でも、やっぱり、おいらにとっては、
泣きたくなるぐらい、つまんないタイプの曲ですわ・・・(T0T)

で、こんな複雑なコード、その場でコード名だけ見て弾けるわけが
ないんで、おいら、ちょいと頭ひねりますたわ。おいらは楽譜通り
に弾くのならそこそこいける! だから、楽譜を作っちゃえばいい
んだ!と思いますて。もっとも、試験は「即興演奏」が条件だから、
その楽譜を見ることはできないでしょうけど、練習の段階で暗譜し
ちゃえばいいんだもんね♪

それで、おいら、必死で楽譜を作りますたわ。手書きで。(ーー;)
ところが・・・

・・・う~ん、やっぱりどう考えてもおいらには無理!!!!!

ですた。

9thコードなんて、だいたいが複雑過ぎて記譜もままならない。
弾き易いように音符の順番を変えたりするんだけど、まだ7th
コードもおぼつかない状態なので、5つも音がある時点で混乱して
しまって、どう順番を変えていいかも分からない。ましてや、その
順番で記譜しようとしたら、まともな「お団子」状態の和音は書け
ませんわな。でも、普通の「転回コード」じゃ、おいらの小さい手
では押さえられないから、もっと工夫を凝らした音の並べ替えが
必要だし、その順番で記譜しておかないと弾くことなんてできない
し・・・ どうすりゃいいのさ、これ・・・?

そんな訳で、今日のライブは、マジで最後には頭痛がしてきますた
・・・(T0T) 最後までお付き合い下さり、励まして下さった常連の
Sさん、本当にありがとう! たぶん、おいら、一人ぼっちで練習
してたら、冗談抜きで途中で発狂してたかも。(汗)

そして、長文を最後までお読みいただいた読者の皆さんにも、感謝!

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.07 Mon l ライブ&練習日誌 l コメント (2) トラックバック (0) l top
今日は体調が最悪ですた・・・凹

朝起きたら頭痛がして、薬を飲んでも効かず、学校も休みますた。
午前中はどんどんひどくなる痛みとの闘いで、吐き気までしてきて、
もう、死ぬかと・・・(T0T) 午後は腰痛のクリニックに頑張って
行きますたが、行きの電車の中でも気分が悪くてつらいのなんの。

これはもう・・・

ぜ~~~ったい、昨日のゴスペルのせいですわ!!!!! orz

おいら、昨日も書きましたけど、ほんとにああいう音楽が駄目なの
ねん。「ガマンして聴いてると頭痛がして気持ち悪くなる」って
書いたけど、決して冗談でも誇張でもないんです。

・・・ね? ほら? ホントだったでしょ?

しかも、その「耳栓しないと耐えられないような曲」を、自ら
「演奏」までしようとしたんですから、そりゃ無謀過ぎますわ。
おいらの身体が悲鳴を上げるのも無理はないってもんで。

・・・とは言え、これは試験だし、やるしかないのら。(T0T)

はぁぁ、しょうがない、今日もライブで練習しますたよ、っと。
もう、やりゃあいいんでしょ、やりゃあ・・・ブツブツ・・・

が30分、ピアノが1時間ぐらいかな?
はこういう場合、あくまで「景気付け」ね。
メインはピアノですけど、おいらの場合、まずから入らないと、
とてもピアノの前に座る気になんかなりませんので。(ーー;)

は「あんたのバラード」と「全力少年」の修正作業を少々。
でも、両方ともリズムが微妙な曲で、やっぱり難しいんですわ。
しかも体調が悪いもんだから、なっかなか覚えられない。
声はよく出てたと思うんだけど、おいらの弱点はとにかくリズム
なんだよねぇ・・・

さて、ピアノ

さすがに体調を崩したら話になりませんので、「強敵」の9th
コードをどう料理したらいいのか、何かいい方法はないものかと、
ネットで検索したり、手持ちの本を調べたりしてみますた。

すると、どうやらいろんな方法があるようで、明快な答えは見つ
からなかったのですが、とりあえず「一部は省いてもOK」らしい。
ただし、コードは「響き」が大事なので、その響きを崩さないよう
に省略しないと駄目なのねん。そして、言うまでもなく、おいらの
拙い技量でも、すぐに弾けるような和音じゃないといけないのです。

・・・ってことで、いろいろ検討した結果、

1.ルート音を省く。
2.9thの音を省き、7thコードで誤魔化す。

という2種類の方法が浮かび上がりますた。

「響き」を大切にするということから考えると、7thコード
誤魔化すよりは、ルート音を省く方が望ましいんですが、今回の
楽譜はメロディラインが9thの音を取るため、7thコード
伴奏しても、メロディと合わせて弾けば、立派に9thコード
成立することに気づいたのら!!!!!

もうこれは、

 「世紀の大発見」

ですぞい♪(←おい・・・)

コード理論を習うようになってから、4和音、つまり7thコード
まではスムーズに理解できるようになったおいらなので、9th
コードから1音省略できると分かったことにより、かなり楽になり
ますた。まだスラスラとは弾けないものの、何とかメロディ譜だけ
を頼りに、伴奏らしきものを最後まで通して弾くことはできるよう
になりますた。いぇ~い♪

もっとも、本当にこれでいいのか、後で先生に要確認だけどね・・・
試験の前にもう一回だけ授業があるので、その時にこの方法で弾い
てみて文句を言われなければ大丈夫でしょう、ってことで~。

つ~か、先生も9thコードの作り方&弾き方ぐらい授業で教えて
よ、もう・・・ おいらの持ってる本でも、9thコードって載っ
ていないことが多かったし(特に日本の本)、今、音楽理論の授業
で使ってるワークブックですら、7thまでしか載ってないんだよ
ね。

どうして授業と全く関係ないものを試験に出すかなぁ・・・?(ーー;)

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.08 Tue l ライブ&練習日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日のライブは新しい方が立ち寄って下さり、またまたちょっと
面白い展開になりますたよ。

ここのところ、歌のほうが行き詰っていたおいら。リスナーさんも
いないし、え~い、こうなったら、日本人のココロ、

 演歌

を歌っちゃいますわよ♪

・・・ってことで、演歌特集に勝手に決定。

「浪花節だよ人生は」から始まって、レパートリーノートに載って
いる演歌を片っ端から歌うおいら。

妙に気合いは入ってますたね。気合いだけは・・・えぇ。

・・・と、そこへ新しいリスナーさんが登場。

おいらの演歌を聴いていて、「女性の歌が似合うと思った」そうで、
リクエストをたくさん出して下さいますた。ありがとうございます!

まずは、北原ミレイ「石狩挽歌」。



おいら、歌ったことはないけど、この歌は聴いたことがあるので、
一応、その場で即席仕上げしてみますた。ちょいとリズムが難しい
ところはあったものの、全体の感じは取りあえずつかめたかな?

・・・さぁて、お客さん、お次は何を握りやしょうか?

 梶芽衣子「恨み節

・・・ぇ゛!?(汗)

タイトルだけは聴いたことがあったけど、曲は知りませんですた
ので、YouTubeでまずはお勉強。(おいらが見たのはYouTubeなん
ですが、「スクリプトの埋め込み無効」に設定されているため、
同じものをニコニコ動画から探してきますた。おいら、ニコ動は
好きじゃないんですが、まあしょうがない・・・ご勘弁を)



映画の始まりの部分らしいんですが、これはもう「ホラー」の世界
ですな。歌う前に、

(((((((((;゚Д゚))))))))

なおいら・・・

古い歌で、一見単純なメロディなんですけど、これは非常にリズム
が凝っています。このリズムがあるからこその「恨み節」なんです
な。しかも、歌が歌だけに、感情というか「怨念」を入れて歌わ
ないといけないわけでして・・・(滝汗)

少し時間をかけて、じっくりと練習し、一部まだリズムのおかしな
ところはあるものの、取りあえずは歌えるという状態まで持って
行きますた。もうちょっと歌い込みが必要ですね、これは。

その後、この「恨み節」を歌っている梶芽衣子が、八代亜紀
「舟唄」のカバーもやっていることが分かりますた。じゃあ、
八代亜紀にいってみよう!ということで、「雨の慕情」を。

これ、一応、おいらのレパートリーリストに既に入っているのです
が、前に歌った時は、歌い切れず、ボロボロだった記憶が・・・



うわ~、やっぱりこれ、すんごく難しいですわ・・・
リズムも感情の込め方も。

でもね、こういうの聴くと、やっぱり日本人は演歌ですな~と思う。

アジア人の声でいくらポップスやロック、はたまたゴスペルだのと
洋楽系の歌を歌ったところで、所詮「アジア人が歌ってる」にしか
ならないことを、このアメリカの地で嫌と言うほど痛感している
おいら。

だいたい、アジア人が歌うっていう時点で、フフン♪って鼻で笑わ
れるかんね・・・(ーー;)

それがいいことだとは決して思わないし、その理不尽さに腹の立つ
ことも多いんですけど、取りあえず現実はそういう状態なんで、
この際、真面目に演歌一筋になってみようかと思ったりするわけ
ですが、ここには演歌なんて教えてくれる人、いないしねぇ・・・
はぁ。悩めるケンタですわ。

ちなみにおいら、ひそかに八代亜紀が好きだったりするんです。(爆)
特に、ちょうどこの「雨の慕情」を歌ってる頃の八代亜紀がいいん
ですわ~。

だって、何か、人柄がにじみ出てないですか? 子ども心に「この
人、いい人だな~」と思ったのを覚えてるんです。一見、ハデっ
ぽいんだけど、この人、実はすんごい質素で堅実、思いやりのある
人なんだろうな~って思ったのねん。もちろん、あくまで「想像」
に過ぎないんだけど、子どもの「カン」って鋭いからねぇ・・・

・・・あ、話が横道に。

その後、リクエストはぬわんと! ジョン・レノンの「HAPPY
CHRISTMAS」、マライア・キャリーの「All I Want For Christmas
Is You」(邦題:恋人たちのクリスマス)まで行っちまいますた。

両方ともタイトルは全く知らなかったのですが、今の時期にこちら
のスーパーに行くと、耳タコなぐらいかかっている曲だということ
に気付き、取りあえず歌ってみますた。

ジョン・レノンはともかく、マライア・キャリーって「こぶし」を
すんごく回す人だから、歌いづらいのなんの・・・ ある意味
「ド演歌」ですな。(爆)



でも、日本の演歌と大きく違うのは、彼女の場合「雄叫び」が入り
ます。おいらがアメリカの女性歌手の歌を聴いていて苦手に感じる
のは、実はこの「雄叫び」のせいもあります。

そんな、何も歌を歌うのに叫び上がらなくてもいいのに・・・って
思ってしまうのは、おいらがやっぱりアジア人だからなんでしょう
なぁ。もちろん、それが彼女の「ウリ」なんだと承知はしている
ので、それはそれでいいんですけど。

全くの新しいジャンルだし、おいらには到底無理なタイプの歌とは
思いますが、一応これも勉強と思って、時間をかけて取り組むこと
にしますた。季節モノのクリスマスソングだから、リスナーさん
にも喜んでもらえそうだしね。(ちゃんと歌えれば、ね・・・(汗))

というわけで、クリスマスソングまで行き着いたので、じゃあ、
日本のクリスマスを歌いましょう♪ってことで、最後は松任谷由実
恋人がサンタクロース」と、山下達郎「クリスマス・イブ」を
歌って〆。

歌だけで盛りだくさんだったので、ピアノの練習はサボりますたが、
例の「強敵」、9thコードの件で先生に確認が取れ、おいらの
解釈の仕方でOKだということが分かりますた!

いぇ~い♪ これで、自信を持って練習できるぅぅぅ!!!

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.10 Thu l ライブ&練習日誌 l コメント (6) トラックバック (0) l top
昨日は休日でしたが、あまり体調もよくなく、気が付いたら1日が
終わっていたという感じでした。

よって、ライブもやらずじまい。

でも、寝る直前になって、翌日がピアノのクラスの日だということ
が気になって、ゴソゴソ起き上がって、一人でピアノ復習をし
ました。

う~ん、まだまだ練習が必要。コードが変わる時にスムーズに指が
動かないし・・・と思ったところで、急に、

「ま、まさか、明日がテストだったりしないよねぇ?」

・・・と心配になり、ノートを見返してみたり、授業の録音を聞き
返してみたり・・・(汗)

おいら、リスニングが全然駄目なのね。だから、時々とんでもない
聞き間違いをしていることがあって。

だけど、試験日の聞き間違いだけは、「聞き取れませんですた♪」
じゃあ、済まないからねぇ・・・

う~ん・・・録音を聞き返してみた限りでは、たぶん来週・・・の
はず・・・かな???(←おい!)

ってか、おいらのリスニング力、いつまでたってもホントにひど
過ぎです。自分でもウンザリですわ。(T0T)

おかげさまで・・・

 毎日がとってもスリルに満ち満ちていますのよ♪

(モノは考えようですわね・・・オホホホホ・・・)

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.11 Fri l ライブ&練習日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日もライブをさぼっちまいますた。

何かこの頃ブログ比重の方が大きくなってるような・・・?(爆)
風邪気味でノドがガラガラしていたせいもありますが。

今日のピアノのクラスは、やはりテストではなく、
来週のテストに向けての総復習ですた。

課題曲の試し弾きをさせられますたが、
つっかえつっかえで・・・orz

まあ、でもまだ1週間あるし、何とかなるでしょう。
先生も一応、おいらの努力は認めてくれてるみたいだしね。

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.11 Fri l ライブ&練習日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おいらの感じ方がものすごくマイノリティなのは分かっているし、
自分でもまだ解明できていないところがあるから、暗さや矛盾も
含みがちな話題なんですけど、これについて考えることもライブ
やブログの目的だったりするので、書かせてもらいやす・・・
(以前も今日もこれからも、ね)

さて・・・

おいら、ホントに音楽嫌いなんだな~って、今日再び痛感しますた。

語学のクラスでは週毎にテーマが決まっていて、今週のテーマは
ぬわ~んと、こともあろうに、

 「音楽

だったのね。(ーー;)

世間的には「音楽が嫌い」ってハッキリ言い切る人って、あんまり
いないし、実際、少ないと思うんですよ。だから、教科書も当然、
「誰もが音楽との接点を持っているはずだ」という大前提に書かれ
ていて(しかも西洋的視点から)、おいらにとっては、質問の内容
にもすごく違和感があったのねん。

だって、パートナーを組んで質問し合いっこするんだけど、教科書
に載ってるしょっぱなの質問が、

 「どんな音楽が好きですか?」

だもんね。おいら、答えようがないですわね・・・

おいらとしては、まずは、

 「あなたは音楽を聴きますか? 音楽が好きですか?」

ここから質問して欲しかったんですけど・・・(汗)

まあ、たしかにテクノはOKだけどさ。それは「OK」なだけで、
「好き」っていうのとも違うし、そもそもテクノは音楽だと思って
ないし・・・(以下、延々と横道にそれるので、省略)

で、とにかく今日は金曜日。週の最後だから、テーマに関連した
アクティビティにしようってことで、各自が「紹介したい音楽」を
持ち寄って、プレゼンテーションをすることになりますた。

・・・え? おいらが何を持って行ったか?って?

幸い強制ではなかったので、おいらは持って行きませんですたよ。
だって、何も「紹介したい音楽」なんて、ないんだもん・・・
「歌いたい歌」ならあるけどね~♪

クラスメートはYouTubeなどで探し出して、けっこう気合い入れて
準備してきますた。おいら、とにかく近くで音楽聴かされると、
本気でヤバイかもと思ったので(おい)、教室のいちば~ん後ろの
隅っこにいることを、先生に許可してもらいますた。理解ある先生
で助かりますたわ・・・ おいらが今週、苦渋に満ちた、ホントに
つまんなそうな顔で授業を聞いていたので、その深刻さ(?)が
伝わったのかもね。はぁ。

一応、おいらなりに一生懸命プレゼンに耳を傾ける覚悟ではいたの
ですが、

 うぅぅ・・・みんな、ごめんよぉぉぉ!!!
 ず、頭痛が・・・(T0T)

駄目なんです。マジで聴けない! 音楽を聴かされるのが、ただ
ただ苦痛なんです・・・ 興味が持てない。興味を持つ取っ掛かり
すら見つからない。(いや、「興味を持とう」と努力しちゃってる
時点で、既におかしい・・・) ガマンして聴いているとイライラ
まで募ってくるし。あ~、どうしよう・・・(汗)

唯一少しだけ興味を持てたのは、コリアンのクラスメートが持って
来た、クラシック音楽を現代風にアレンジし、韓国の伝統楽器も
交えて演奏したものをバックに、韓国の若者たちがブレイクダンス
を踊るという動画だけ。



これは、踊りとの全体のマッチングがけっこう面白かったので、
何とか最後まで付いて行けたんですが、他は一切駄目。たしかU2
とか有名どころもあったし、おいらですら耳にしたことのあるよう
なベストセラー、ロングセラーな名曲(?)もあったんですけど
ねぇ・・・う~ん・・・

耐えること1時間。クラスが終わった時には、口を開くのもやっと
なぐらい、グッタリと疲れているおいらがいますた、とさ。orz

自分なりにその「裏側」を探って、少し見えてきているものもある
んですけど、それを書き始めたら、たぶん次の更新が1年後ぐらい
になっちゃうかもなので(汗)、今日は取りあえず「日誌」だけ。

ホントに疲れたので、当然、今日はライブどころじゃありません。
もちろん、ピアノの練習もサボリ決定~。

・・・っつ~ことで、

風邪気味でもあるので、おとなしく早く寝ますだぁよ・・・凹

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.12 Sat l ライブ&練習日誌 l コメント (6) トラックバック (0) l top
今日は土曜日で休日ですたが、風邪ですっかりノドをやられて、
不調ですた。

薬のせいで眠気もすごいし、もうライブは諦めようと思ったのです
が、夕方になって、

 そうだ。ピアノ、弾こう。(またかよ・・・なネタ・・・)

と思い立ち、気が付けば京都に・・・じゃなくて、ピアノの前に
座ってますたわ。

今日はたくさんの常連さんが集まって下さり、雑談も盛り上がった
ので、途中で投げ出すこともなく、集中して練習できますた♪

結果的に、4時間もピアノ練習だけでライブをやってしまうと
いう、快挙(?)を見事達成。(ピアノを再開したばっかりの頃、
6時間連続で練習したことはあったけどね・・・)

ひたすら、例のゴスペル、「AMEN」を繰り返してコード弾きする
だけだったんですが、みなさん楽しんで下さったようで、よかった
です~。

ちなみに、今日は何故か「飢えてる」リスナーさんが多く(謎)、
さんざん食べ物ネタで盛り上がった挙げ句、しまいには「AMEN」で
食べ物替え歌を作って遊ぶ始末。

AMEN」ならぬ、とんでもなく不謹慎な歌になってしまったため、
歌詞はとてもここには書けません・・・(汗)

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.13 Sun l ライブ&練習日誌 l コメント (6) トラックバック (0) l top
今日は、ちょっと風邪をぶり返し気味で、のどの痛みがひどくなり
ました。微熱も一時ちょっと出ていて、明後日の試験に向けて勉強
しなければいけないというのに、かなり凹みますた。

とは言え、グダグダ言ってもいられないので、取りあえずまずは
練習だ~というわけで、ライブを開いてピアノ練習。のどが腫れ
まくりだし、試験には必要ないので、歌の練習はナシ。何だかんだ
であれこれ弾いて、新しい方も入ってきて下さり、結局、3時間
ぐらい練習しますた。さすがに最後のほうは、ちょっと寒気がして
きてヤバかったです。(汗)

今回の風邪は、身体(特に腿の辺り)がとにかく冷えるんですよ。
カイロで温めるととっても調子が良くなるんですが、ここでは日本
の使い捨てカイロみたいなのは売ってないので、日系スーパーで手
に入れた貴重な日本のカイロ(もちろんお値段も高め・・・)を
ケチケチ使うしかないのですわ。最初に具合が悪くなった時、すぐ
カイロを使えばよかったのに、ケチってガマンして使わなかった
ことが、どうやら決定的だったみたひ・・・(T0T)

AMEN」のコード弾き、かなりスムーズになってきて、装飾音を
入れる余裕も出てきました。まだ最後の転調の後(A♭)が上手に
弾けないんですが、コツはつかめてきていると思います。ピアノ
テストは木曜日なので、まだ時間がありますし、毎日コツコツと
練習すれば、何とかなるのではないかと思います。

ところで、とっても凹むことがありますた・・・

さっき、ライブを開かずに、一人でちょっとピアノの復習と、作曲
の課題に手を付けていたんですが、その時、自分の背後に置いて
ある楽譜を取ろうと、椅子に座ったまま身をよじった時、バランス
を崩してしまい、ピアノに差してあったヘッドホンプラグに足を
引っ掛けてしまいますた。いつものことなので(おい)大丈夫と
思いきや・・・何か様子が変。

よく見てみると・・・

 プラグがもげてる!!!!!

あり得ない・・・orz

しょうがないから、パソコン用のヘッドセットを流用して練習
続けますたが、試験直前に電子ピアノの命とも言えるヘッドホン
壊れるっていうのは、けっこうショックが大きいですわ。はぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.14 Mon l ライブ&練習日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
あああああ~~~~~っっっっっ!!!!!

・・・何でこうなるのさ。凹

朝起きたら、すんごい空気が乾燥してて、またノドが痛くなって
まして、何か変だと調べてみると・・・加湿器が止まってる!!

これ、何週間か前にもちょっと調子悪くなったことがあったんです
が、その時はクリーニングしたりしたらまた動いてくれたので、
今回もまずは取りあえずクリーニング。2時間もかかりますたわ。

・・・しかし、ウンともスンとも言いません。
(そんなこと、もともと言わないけど・・・)

しまいには、パイロットランプが全く点灯しなくなり、おいらは
この加湿器がついにその使命を終えて、天国に旅立たれたことを
知ったのですた。(T0T)

昨年の今頃、タダ同然で日本人の方から譲り受けた中古品だったん
ですが、これを使うようになってから風邪も引きづらくなったし、
とても気に入っていたんですわ。

ああ、それにしても・・・明日テストだっていうのにぃぃぃ!!!

何も今日壊れなくても、ねぇ? しかも、風邪で調子悪いのに、
ねぇ? 昨日はヘッドホンが壊れたし、ねぇ?

はぁぁぁぁ・・・凹凹凹

・・・で、どうしたかって?

しょうがない。今日は調子が悪いので、明日のテストに備えて学校
も休んだんですが、厚手のコートでバッチリ固めて、近所の薬局
新しいのを買いに行きますたわよ、もう。だって、それしかない
じゃんねぇ?・・・方法が。

あ、ちなみにこのコートも、日本人の方からすんごく安くお譲り
いただいた中古品~♪(爆)(詳細は↓)

http://kentanakamori.blog112.fc2.com/blog-entry-6.html

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.15 Tue l 生活ネタ l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日は、試験前日ということで準備にあれこれ忙しく、夜遅くまで
ひたすら勉強練習作曲してますたので、ライブは休みますた。

でも・・・寝る直前になって、ノートを見返しながら授業録音
聞いていた時、気が付いたんです。

 「試験は明日じゃなくて、木曜日かも・・・?」

ってことに。(汗)

一応、先生に確認のメールを出してみましたが、こんな真夜中に
返事が来るわけもないし、テストは午前中にあるので、先生が翌日
メールをチェックしても、返事が間に合うかどうかは、微妙。

あ~あ、またやっちゃった。orz
おいらってば、つくづくバカバカバカ・・・!!!(T0T)(T0T)(T0T)

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.15 Tue l ライブ&練習日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日、かかりつけのクリニックから留守電が入っていますた。

新型インフルエンザワクチンのことで新しい情報が・・・」

とのこと。

・・・ハテ?

この前、腰痛治療クリニックに行った時、

「重篤な病気がないと、新型のワクチン接種は無理」

と言われて、完全にあきらめモードだった、おいら。

とにかく電話をしてみると・・・

クリニック:「実は全員接種していいことになりました~♪」

おいら:「えぇっ!? ぬわんですとぉ!?」

クリニック:「前回と同じ経鼻ワクチンになりますが、それでも
よろしければいかがですか?」

おいら:「あっ、あの痛くないやつですよね? やります、
やります、やります! おいら、何度でもやります!(←おい)」

クリニック:「じゃあ、予約を入れて下さいね」

おいら:「分かりますたが、お値段は・・・?」

おいら、値段がすごい心配ですた。だって、急に「全員OK」とか
言われても、今まで「プレミア」がついちゃってたワクチンです
から、さぞかし高かろうと・・・

クリニック:「○○ドルです」

おいら:「あらら? 前回のワクチンより安くないですか?」

クリニック:「そ~なんですよ~♪ 政府からの援助金が出てるん
です♪」

はぁぁぁぁ????

アメリカって、ほんっとよく分からん国ですわ。う~む。

・・・まぁいいや。

とにかく、新型インフルのワクチン接種ができるようになったんだ
から、これはいいことには違いないのら♪

というわけで、早速アポを入れますた、とさ。

試験が終わったら、すぐ受けに行きますだ~。
もう「鼻からワクチン」怖くないも~ん。

ルンルン♪

「鼻からワクチン」については、コチラ(↓)をご覧下さいな。

http://kentanakamori.blog112.fc2.com/blog-entry-43.html

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.16 Wed l 生活ネタ l コメント (0) トラックバック (0) l top
さて、いったい期末試験の日はいつだったのか!?

・・・やっぱり、今日じゃありませんですた。(爆)

先生からのメールの返事も期待できず、とにかく着替えて学校に
行けば分かるはずだと、準備して出かけようとしたその時・・・

・・・あ、先生からのメール

アメリカンのメールの返事は遅いことがあるのですが、先生も事情
を察して、さすがにこれは即答しないとと思ったらしいです。感謝。

「試験は17日の木曜日ですよ。時間がいつもと違うから、遅れ
ないように!」

・・・は~い、せんせ~い、分かりますた~♪

ああ、きっと先生は心の中で「やれやれ、まったく人騒がせな学生
だよ」と思ったことでせう・・・(爆)

そう、先生が念押ししている通り、期末試験はいつものクラスとは
時間帯が異なります。

だから、いつもはおいらは午前中は語学のクラスに出席するのです
が、今日は試験があると思っていたので、語学のクラスはもう休む
つもりでいました。

しかし、試験がないと分かった以上、そして、今日の代わりに木曜
日に語学のクラスを休まなければならないと分かった以上、今日は
遅刻してでも出席しなければなりませぬ!

ちょうど2時間目から余裕で間に合うタイミングだったので、既に
出かける準備も済ませてあったし、そのまま家を出て、語学
クラスに直行しますたわ。

語学のクラスも今週で年内最後。今週は年に一度の大イベント、
クリスマス会があるということで、授業はそっちのけで、クラスの
出し物の相談がメイン。よって、みんなのんびりムードでして、
いい気分転換にもなりますた。

まぁ、日付を勘違いしていて損した部分もあったけど、むしろ慌て
て前日に総復習できたので、試験日が先に延びた分、心の中には
少し余裕が生まれて、よかったのではないかと。

だからなのか、帰宅してからは、久しぶりにちょっと歌ってみる気
になり、ライブを開き、語学のクラスのクリスマス会の出し物と
なる、クリスマスソングの練習をしました。(もちろん英語で)

「魔の水曜日」で、最初は閑古鳥が鳴いていましたが、常連さんも
お二方入って来て下さり、「英語版・おうたのおにいさんタイム♪」
を童心に戻って(?)楽しんで下さいました。ありがとうござい
ます!

今日は外出したのにもかかわらず、風邪の具合がかなり落ち着いて
おり(あっ、新しい加湿器が良かったのかなぁ?)、調子に乗って、
30分のつもりだったのに、ついつい1時間を超えて歌ってしまい
ますた。病み上がりの身体には、さすがにキツかったですわ。

・・・気が付けば、ピアノの練習するエネルギーが残ってない。(爆)

試験日が延びたとは言え、明後日に行われることはもう確定なわけ
で、せめてピアノの練習だけは毎日しないと、明日一日では仕上げ
切れる自信はとてもありませんですた。

仕方がないので、寝る前に、ライブを開かずに一人でちょこっと
だけピアノの練習をしますた。「AMEN」のコード弾きと、指の練習
を兼ねて「ソナチネ」の練習曲を数曲適当に。

「AMEN」はまだちょっとアヤしいところが残っていて、心もとない
んですが、慌てずにゆっくりとしたテンポで弾けば、パーフェクト
に弾ける確率もだんだん上がってきますた。

この前の授業の時、先生からも「もっとゆっくり弾いていいんだよ」
と言われたし、おとなしくテンポを落として確実路線を取ろうと
思います。

ピアノの試験では、若干アドバンストな音楽理論の筆記試験もある
のですが、語学のクラスからの帰りの電車の中で復習してみると、
コードについて、まだよく分かっていない部分があることが判明し
ますた。

あるコードについて、「○○のコードを五線譜に書け」という問題
ならすぐできるのですが、その逆、「五線譜に書かれているこの
コードは、何というコードか?」と聞かれると、駄目なのです。
メジャーコードの範囲内ならすぐ答えられるのですが、マイナー
コードまで範囲に含まれてくると、さっぱり見抜けませぬ・・・

もうちょっと練習問題を探してきて、解いてみないと駄目みたひ。
う~む、どうしたもんかなぁ?

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.16 Wed l ライブ&練習日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は、今度こそホントにホントの試験前日ということで、ライブ
はお休み。風邪はほぼ抜けたと思うのですが、体調を万全にする
ために、午後まで寝てますた。(爆) だって、水曜日は休日なん
だも~ん♪

でも、さすがに寝過ぎですわ。昼前に起きて勉強を始める予定だっ
たので、起きて時計を見た瞬間、焦りますた。だって、午後3時
だったんですもん。それじゃなくても、毎週水曜日はランドリー
行く日なので、それだけでもけっこう時間を取られるからねぇ。

ライブは開きませんですたが、もちろんピアノ練習はしますたよ。
AMEN」は、ゆっくり弾けばほぼ大丈夫というところまで来ました。
思えばここまで、随分と長~い道のりだったことよのォ・・・(T0T)
9thコードに悩まされるわ、頭痛吐き気に苦しめられるわ・・・
そんな苦難を乗り越え・・・ああ、おいらってば・・・エラ~イ♪

(^_^)ヾ(^^ )ナデナデ

・・・え? 自分で自分を褒めてんじゃないって?

いいじゃんか!!!!!
どうせ、誰も褒めてくれないんだし~・・・

(* ̄(●●) ̄*)BOO!

できれば、配布されたメロディ譜だけを見て弾けるほうがいいん
ですけど、先週の授業で、先生から「コードを書き加えた譜面を
見てもいい」と許可をもらったので、お言葉に甘えちゃいませう、
ってことで。

ランドリーの待ち時間は、昨日気付いた弱点、メジャー以外の
コードを記譜する練習をしてますた。落ち着いて考えれば分かるん
だけど、焦ると駄目なのよねん・・・

今夜はこの冬一番の寒波がやって来るとかで、ランドリーに出かけ
た夕方の時点で、かなりヤバイ寒さですた。この寒さは今週一杯
続くそうで、週末は雪になるかも?だそうです。それなのに、明日
は、朝と夕方にダブルで試験があるのよねん・・・憂鬱だ~。

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.17 Thu l ライブ&練習日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は試験が2つあって、クタクタですた。

午前中は音楽理論試験。夕方からピアノ音楽理論はいい感じ
だったのに・・・ピアノで大失敗ぶっこきますた。凹

テストの直前に教室のピアノ(テストで使うもの)で試し弾きした
時はパーフェクトで、クラスメートも「いい感じだね~」って褒め
てくれたほどだったんです・・・が・・・

やっぱり、最後の転調の後でつまずきますた。ピアノを弾く前に
理論の筆記試験があったんですが、午前中の試験に加えて、再び
理論の試験ということで、頭がすっかり疲れ切っていたらしく、
その上、緊張も加わって、頭の中が真っ白に・・・(lll ̄□ ̄)

あんなに練習したのにぃぃぃ・・・ショ~ック!(T0T)(T0T)(T0T)

できなくて間違えたんならまだしも、できるはずのことが本番で
できなかったというのが、おいらの一番嫌いなパターンなのねん。

まあ、もう一人同じ課題曲を渡されていたクラスメートは、かなり
ピアノがうまいのにも関わらず、挫折して簡単な課題曲で誤魔化し
てたぐらいなので、おいらの頑張りは先生も認めてくれたと思うし、
実際、笑顔で褒めてくれたので、たぶん成績に影響はないとは思う
・・・の・・・ですが・・・う~ん・・・どうなんだろ?(汗)

ショックから立ち直れず、家に帰ってくるなり、ヤケクソでライブ
を開き、クリスマスソングやら演歌やら中森明菜やら、誰も来ない
のをいいことに、滅茶苦茶な組み合わせで歌って(=叫んで)おり
やしたところ、もんのすごいお久しぶりな方が、ひょっこり遊びに
来て下さいますた~。あらま。

最近、おいらが演歌に目覚めてしまったことを話すと、ありがたい
ことにリクエストを出して下さり・・・



うむ。ジェロの「海雪」ですわ。

おいら、ジェロという歌手がいることも、こういう歌があることも
知ってはいたのですが、この人がデビューした時、おいらはもう
日本におらず、しかも新しい環境で揉みくちゃになっていた頃だっ
たため、原曲もろくに聴いたことがありませんでした。

そんな事情もあって、今まで何回かリクエストをいただきながらも、
のらりくらりと逃げ回っていたのですが・・・

 今日のおいらは一味違うのら!

何が違うのかって? そりゃあ、試験で失敗したショックで、凹み
加減が違いますからぁぁぁ!(そこは「力説」するところなのか?
というツッコミは却下・・・)

 ねえ いっそ この私 身を投げましょぉぉぉかぁぁぁ♪
 ねえ いっそ この私 殺してくださぁぁぁいぃぃぃ♪

あ~、今のおいらの気持ちに、ある意味「ピッタリ」のこのド演歌
さ加減! もうシビレちゃいますな~、ん~♪♪♪

と言うわけで、メロディがかなり覚えづらかったんですが、即席
仕上げにしてみますた、っと。・・・一丁上がりっ!

この後は、夜9時もとうに過ぎ、歌えない時間帯に突入したため、
後から来てくれた常連のSさんも交えて、おいらの毒舌タイムと
なりますた。

内容は・・・あの~、え~と、その~・・・試験のうっぷんも加わ
って、あまりにも毒舌過ぎちゃいますて・・・とてもここには書け
ませんです・・・(滝汗)

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.18 Fri l ライブ&練習日誌 l コメント (4) トラックバック (0) l top
今日もいろいろありますて、昨日の試験のショックも引きずりつつ、
やけっぱちで2時間ライブでいますた。

今日はスティッカム全体に人の出入りがあまり多くない感じで、
外見さんもお一人だけでしたので、い放題、次から次へとここ
数ヶ月にったの復習をしてますた。

全体にってみて気付いたことがありますた。

おいらの課題は、基本的な発声ではなく、おそらく次の段階(?)
たる、呼吸法およびピッチの合わせ方の遅れに移りつつあるん
ではないか、ということです。

この呼吸法ピッチの合わせ方の遅れは、おいらの推測では
表裏一体のものだという感じがします。今、おいらには教えを乞う
先生がいらっしゃいませんので、あくまで自分で考えるしかなく、
間違っている可能性ももちろんありますし、用語の使い方もこれで
いいのか、アヤしいんですが・・・まあ、とにかく。

また、基本的な発声ができてくると、が続かなくなる症状が出る
というのは聞いたことがあったのですが、それがかなりひどいです。
基本的な発声の段階で、腹式呼吸はある程度身に付いているはず
ですので、が続かないのは、の使い方のバランスが悪いのだと
思います。実際、自分の録音を聞いてみると、一つ一つの音の
強弱がバラバラでして、粒が揃っておりません。の出てくる勢い
が一つ一つ違うからです。

が安定して供給できなくなれば、ピッチを合わせるのがどう
しても遅れがちにもなります。「声」の波形の「立ち上がり」が
遅れます。キーボードでストリングスに音色をセットし、テンポの
速いピアノ曲を弾くと、ダレたように音が遅れて出てきますが、
まさにああいう感じです。

自分の弱点ははっきりしましたが、これは自分では直しようがない
と感じるので、いよいよ次の先生のところに行く時期かもしれま
せんね。でも、他のことが慌しくて、行きたい先生のところは決ま
っているのですが、この半年間、アポイントを取る段階にすら漕ぎ
着けておりませぬ。

歌のライブの後は、何故か「忘年会対策」(?)で、手品ライブを
やることになりますた。(爆) 常連のPさんのピアノライブに
お邪魔したところ、手品の得意な方がいらっしゃり、その方に触発
されて、ぬわんと、おいら、30年ぶりに手品に挑戦してしまい
ますた。

ああ、人を騙すのがこんなに楽しいとはっ!(←おい)

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.19 Sat l ライブ&練習日誌 l コメント (4) トラックバック (0) l top
今日から冬休みです。
今までの疲れが出たのか、丸一日寝てました。
それでもまだ寝足りないので、これからまた寝ますが・・・

起きてみたら、外は一面の銀世界。
初雪だってのに、いきなりドカドカと降っちゃうところが、何だか
とっても「アメリカン・サイズ」って感じなんですが?www
たしか去年もそうだったな~。

ところで、この前失敗したピアノテスト、周りの人からの勧めも
あって、もう一回チャンスをもらえないか、先生に交渉してみる
予定です。でも、そのためには、また練習しておかないとならない
わけなんですよね・・・(汗)

だから、だるかったんですが、昼間、ちょっとだけピアノの前に
座って、ライブを開いて練習しました。でも、弾き慣れているはず
の「ソナチネ」の練習曲ですらミスタッチの連続で、非常に調子が
悪いことがはっきり分かったので、30分強ぐらいで止めました。

その後は、テスト期間中に忙しくて整理ができずにいた、の録音
の編集を、ライブでやりました。というわけで、今日はの練習は
しませんでした。

音楽理論のクラスは、今日、期末試験の結果が先生からメールで
送られてきまして、4回のテストを全て満点で通したので、A+
(Aのさらに上の、最高の成績点)が頂けるそうです。

こういう試験は、ケアレスミスも防がないと、なかなか満点とは
いかないので、4回連続、自分でもよくやれたなあと思います。
頑張った成果がストレートに出たので、これは素直にすごく嬉しい!

ああ、ピアノテストもこうだったらよかったのにな・・・凹

そう言えば、昨日、学校の帰りに新型インフルエンザの「鼻から
ワクチン」をやってきたんですよ。

「鼻からワクチン」は、既に季節性インフルエンザのワクチン
経験済みだったので、大体要領はつかめていました。生のウイルス
を直接鼻から入れるため、前回は数日の間、のどに違和感を感じ、
声も薄い膜が張ったようになり、鼻の奥が熱くなって(鼻が
ウイルスと闘うため)、軽い頭痛が続きました。

今回もそうなるのかと思っていましたが、多少だるいのはもしかし
たらワクチンのせいかもしれないものの、前回ほどのつらさはあり
ません。多少のどに違和感はあって、昨日のライブでは
づらかったですが、それだけです。

ひょっとしておいらって、新型の免疫を既に持ってる人だったの
かしらん!? ・・・ということは、トシ・・・なんだよね。

(lll ̄□ ̄)ガーン!!

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.20 Sun l ライブ&練習日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
お知らせです。

拍手ボタンを押した時に、一緒に送信できる「拍手コメント」を、
大変不本意ながら、今後は受け付けない設定にさせていただきます。
これからは、拍手ボタンを押していただいた場合、その数だけが
集計されるようになります。(なお、通常の記事へのコメント機能
の設定は、今まで通りです。ドシドシお寄せ下さいね!)

拍手コメント」機能を活用し、本当に心温まるメッセージを送っ
て下さる方がいらっしゃる一方で、最近は単なるご自分のブログ
宣伝のため、形式的な同報メッセージのような内容を毎日繰り返し
送って来られる方があらわれたり、はては、ネットでの基本的な
礼儀すらわきまえない、匿名でのよく分からないメッセージなども
届くようになり、さすがにウンザリしてしまいました。

せめて「拍手コメント」が送られる時に、IPアドレスが表示され
るような仕組みなら、こちらでブロックがかけられるのでいいの
ですが、FC2側は何故かこの機能に関してはIPが表示されない
ように設定しております。前述したような問題ある「拍手コメント
は、おそらくIPが表示されないのを分かっていて、あえて行われ
ているものと判断致しました。

ブログでは各記事に対して、コメントを付けていただくことが
できますので、「拍手コメント」の機能は必要がないはずです。
何かメッセージのある方は、「拍手コメント」の代わりに、各記事
のコメントモードをご活用下さい。また、個人的にメッセージの
ある方は、ブログの右下にあるメールフォームから、メール
お送り下さい。(お返事は確約できませんが・・・)

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.20 Sun l お知らせ l コメント (0) トラックバック (0) l top
すっかり体調を崩してしまっていて、先生再試験を頼みたくても、
今、日程を決められても、その日までに体調を整えることが難しい
感じです。

今日もピアノの前に無理やり座りましたが、普段、楽に弾けるはず
の曲までガタガタの状態で、当然、試験課題なんか上手に弾ける
わけもなく。指も頭も全く動かないんですよ。非常に体調が悪いん
だと思います。

それと、もっと基本的な問題。やっぱりピアノって、僕にとっては
つまらない、苦行でしかない、ってこと。体調がそこそこいい時は、
ピアノはつまらない」と分かってはいても、とりあえずは「試験
のために頑張ろう」と思って、その試験をクリアすることだけを、
一種の「ゲーム感覚」で考えてガマンできるんですけど、調子が
悪い時には、そんな風に考えるのはとても無理です。

根源的に嫌いなもの(理由はないけど、興味が持てない、関心が
ない、それと関わると不愉快にさえなるもの)は、人間、やっぱり
変えられないんだろうなと思います。僕は子どもの頃から、モノの
好き嫌いが非常にはっきりしていて、好きなものはとことんやり
ますし、少し努力するだけでかなりの達成度になるんですけど、
嫌いなものは「たしなみ程度」でも受け付けられず、全くできない
んですよ。まさに、「0か1か」の世界。それが僕なんです。

「弾けないから面白くないんでしょう?」って言う人がいますが、
そうじゃあないんですよね。仮に調子がよくてミスタッチも全く
なく、完璧に弾けて、人から「上手ですね~」って褒められたとし
ても、「ふうん、そうですか。それはどうも・・・」程度にしか
感じないんです。自分にとっては、ピアノが弾けるということが、
大した価値を持たないからなんでしょうね。

となると、完璧に弾けても楽しいと思えないと分かっているものを、
上手に弾けるように努力しようったって、モチベーションが湧か
ないのは当然のことで、このまま大嫌いだと分かっているピアノ
音楽を勉強することが、自分にとってどれほどのプラスになるのか、
考え直さないといけないと、この数ヶ月、ずっと思ってきました。
は好きでも、そのためにピアノ音楽が常に付いて回るのが、
本当に耐え難いからです。

あと、このままだと将来、「音楽が大好きな人たち」と関わらなけ
ればなりませんよね。それも、正直、かなり憂鬱です。何故って、
とにかく話が合いませんから・・・ NYにいると、音楽をやって
いる人たちがたくさんいますが、彼らとは本当に話が合いません。
アメリカ人だけでなく、日本人でも、誰でも、なんですけどね。何
か、根本的な感覚の違いを感じてしまうんです。相手も話をする前
から、決して僕には近づいて来ないんですよ。何か「音楽嫌い」っ
ていうオーラが出てるのかもしれませんね~。(汗)

実際、僕の前の先生は、音楽が大好きでこの道に入った人でし
たが、僕の感覚が全く理解できないようで、最後は選びのことで、
かなりモメたんです。僕もそれに耐えられず、レッスンを止めまし
た。ただ、先生の大学時代の同級生には、たしかに僕のように「
が好きで何時間でもうが、音楽を聴くのが嫌い」という人はいた
と、おっしゃってました。だから、僕のような人間で、音楽を勉強
する人はたしかにいるのかもしれませんが、彼らのその後がどう
なったのかは、知る由もないですもんねぇ。

再試験、どうしようかなあ・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.21 Mon l ライブ&練習日誌 l コメント (8) トラックバック (0) l top
今日は5時間半もライブをやってしまいますた。その内、4時間超
はおいらがひたすらい、さすがに疲れ果てたので、残りの時間は、
リスナーさんにピアノを弾いてもらったり、手品をしてもらったり
しますた。もはや忘年会のノリ!でございやす。

おいらは、のどが何だかガサガサしていて、音もリズムもはずし
まくりで、ちゃんとえたはほとんどなかったのですが、リスナー
さんがたくさんリクエストを出して下さったので、おかげさまで、
楽しい時間となりました。

全部で少なくとも25曲ぐらいったかな? 練習で何度もった
のもあるので、延べ何曲になるかは、恐ろしくて数えられませぬ。
かつて17時間連続でうというバカなことをやり、1ヶ月間声が
出なくなり、歌の先生から厳重注意を受けたおいら。こんな歌い方
をしてはイカン!とは、重々承知しておりますが、ストレスの多い
今日この頃。たまには羽目を外したかったのねん♪ 許して~。(汗)

独学にも関わらず、上級者向けのクラシックのピアノ曲を次々と
弾きこなすPさんは、「ピアノを弾くのは好きでも、それは自分の
表現手段に過ぎず、音楽自体が好きなわけではない」と言います。

20代前半にも関わらず「今時の音楽が理解できない」と言って、
古い歌も喜んで聴いて下さり、沢田研二勝手にしやがれ」やTM
NETWORKGet Wild」などの懐かしいリクエストを出して下さった
Cさんは、「歌が好きというのは理解できるが、音楽が好きという
のがどういうことかが分からない」と言います。

自前のろくろで陶器を形作ったはいいけれど、窯がなくて焼けず、
窯を買うまでの1年半の間、愛する作品と「添い寝」しながら過ご
したネットアーティストのZさんは、「美しい音楽と、そうでない
音楽があるとは思うが、音楽自体が嫌いというのは分からない」と
言います。

・・・以上、本日のメンツなり♪

部屋主が部屋主なだけに(汗)・・・とっても「個性的」(?)な
リスナーさんたちです!w みなさん、競ってリクエストを出して
下さり、本当にありがとうございました~。

一口に「音楽」と言っても、いろんな定義の仕方、捉え方、感じ方、
考え方、アプローチの仕方があり、そして、その「音楽に対する
自分の立場」を、どういう言葉で表現するのか・・・というのも、
さらにこれまた様々なんだなぁ、と考えさせられた一日でござい
ますた。

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.22 Tue l ライブ&練習日誌 l コメント (4) トラックバック (0) l top
冬休みで暴走中のおいら・・・
今日もピアノ2時間、2時間半のライブをやってしまいますた。
生活を改めなければ、イカ~ン!とは思うのですが。う~む。

再試の件、先生に頼んでみますた。先生は「試験をやってもいい
ですよ」とおっしゃってましたが、それ以前に、あんな出来でも、
先生の評価はかなり良かったらしいんですね。だから、先生は
「え~、ケンタ君、そんなに悩んでたの!?」って思ったみたい
です。でも、おいら、完璧主義なんだもん・・・

(* ̄(●●) ̄*)BOO!

ん~、どうしようかなあ。先生に何て返事をするか、ちょっと迷っ
ております。

で、迷いながら2日ぶりにピアノの練習しますた。まだ調子が悪く
て、指が動きづらかったんですが、課題曲なら何とか弾ける状態。

ついでに、久しぶりに坂本龍一の曲を弾いてみますた。数ヶ月ぶり
でほとんど忘れてますたが、この数ヶ月でコードの知識をゲット
したおいら。コードを活用すると譜面がかなり読みやすくなること
に気付いて、またまた「世紀の大発見」♪(←大げさだっての!)

「energy flow」と「戦場のメリークリスマス」の2曲が、数ヶ月
前まで練習していた曲だったんですが、これに加えて、以前に挫折
した「SELF PORTRAIT」にも挑戦。これは、クラシック的な考え方
で、音符を一つ一つ読んで弾こうとすると、絶対弾けない曲だった
んだってことが、今になって、やっと分かりました。コードを参考
にしながら譜面を見ていくと、初見でも弾きやすいんですね・・・

音楽を聴かないおいらですが、毎度言っている通り、テクノとその
周辺はOK♪・・・ってことで、坂本龍一もおいらの数少ない
「OKな曲」(なんて言ったら失礼かもしれないけど)を作る人の
リストの中に入っておりやす。その中でも「SELF PORTRAIT」は、
かなりおいら的には評価の高い曲で、これはピアノで弾いてみたい
な~って珍しく思ったんです。もっとも、ピアノで弾いてもつまん
ない曲になってしまうんですが。なにせこれは、テクノな音だから、
カッコイイんですからねぇ・・・



アメリカに来たばかりの頃、いろいろ思うようにいかないことや、
現実の厳しさを一気に突きつけられて、よく一日中この曲を聞き
ながら、アパートの汚いベランダに座りこんで、タバコをふかし
つつ、ボ~ッと何時間も物思いに沈んでいるという、ヤバイ時期が
ありやした。その当時のことが、思いだされますわ~。(T0T)
だって、まさにその時、おいらが考えなければならなかったのは、
「おいらって、何者?」という「自画像(Self Portrait)」だった
んだもんね・・・

のほうは、昨日リクエストをいただいた、華原朋美の「I
BELIEVE」をひたすら2時間特訓しますた。



これはなかなかリズムが難しくて、詞がうまく乗らないんです。
コツをつかむまで、汗だくですたわ。でも、8割ぐらいえるよう
になりますた。あとはい慣れることと、できればキーをもう1段
あげられるかどうか、が課題かな?

途中、リスナーさんから、同じく小室哲哉が作った、安室奈美恵
「CAN YOU CELEBRATE?」のリクエストがあり、軽い気持ちで挑戦
してみたところ、手も足も出ず。アムロのはおいらには難しすぎ
ですた・・・orz



ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.23 Wed l ライブ&練習日誌 l コメント (4) トラックバック (0) l top
実はまだ先生へのメール返事を書き悩んでいて、考え込んでたら
すっかり疲れてしまいますた・・・はぁ。

というわけで、今日は30分だけライブ。ひたすら華原朋美I
BELIEVE」だけを練習しますた。1日たったらメロディの一部がアヤ
しくなっていたので(スバラシイ忘却力!)、そこを徹底的に頭に
叩き込みなおし、最後はガイドメロディなしで歌うところまで持っ
て行きますた。あとは、キーをどこまで上げられるかが課題となり
そうです。

いろいろコメントいただいていて、お返事したいのですが、メール
のことで頭がいっぱいで、この記事を書くだけで精一杯です・・・
すみませんが、もう少々お待ちを。

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.24 Thu l ライブ&練習日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top
やっと先生にメールが書けました。返事はまだ来ていないので、
安心はできませんが。クリスマスで先生も忙しいんだろうなぁ。

そんなおいらのクリスマスは・・・?

 いつも通りに決まってんじゃん!!!!!

何をいまさら・・・(* ̄(●●) ̄*)BOO!

どっちみち、先生にメールを書いただけで疲れ切ってしまい、予定
していたランドリーにも出かけられなかったぐらいだから、家に
いるしかなかったけどね。

だから、今日は本当に体力がなくて、昼間、30分だけライブを
開いて歌いましたが、あまりにも身体がキツいので、15分で止め
ようかと思ったぐらいですた。

歌っていて、とにかく身体が重い、だるい、って感じなんですよね。
声は、歌っている時点では、一応、出ているような気がしていまし
たが、後で録音を聞いたら、やっぱり苦しそうでした・・・(汗)

華原朋美「I BELIEVE」を中心に、北原ミレイ石狩挽歌」、
沢田研二勝手にしやがれ」、中森明菜「TANGO NOIR」も復習。

「I BELIEVE」は、1段キーを上げてみましたが、体調が良かったと
しても、おそらく安定して歌えないと判断、今までのキーで行く
ことに決めますた。

ところで、先日、リスナーさんからのリクエストで歌い始めた
石狩挽歌」ですが、これ、すっごい地味なんですけど、ハマり
そうな予感。

歌えば歌うほど、その歌詞世界観にズルズルと引きずり込まれて
行きます・・・ 不思議な魅力のある歌、何度歌っても飽きない歌
です。

・・・これはすごい、とにかくすごい、すごいんですわ。
(それしか言葉が見つからないぐらいすごいんです・・・)

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.25 Fri l ライブ&練習日誌 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。