上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日は5時間半もライブをやってしまいますた。その内、4時間超
はおいらがひたすらい、さすがに疲れ果てたので、残りの時間は、
リスナーさんにピアノを弾いてもらったり、手品をしてもらったり
しますた。もはや忘年会のノリ!でございやす。

おいらは、のどが何だかガサガサしていて、音もリズムもはずし
まくりで、ちゃんとえたはほとんどなかったのですが、リスナー
さんがたくさんリクエストを出して下さったので、おかげさまで、
楽しい時間となりました。

全部で少なくとも25曲ぐらいったかな? 練習で何度もった
のもあるので、延べ何曲になるかは、恐ろしくて数えられませぬ。
かつて17時間連続でうというバカなことをやり、1ヶ月間声が
出なくなり、歌の先生から厳重注意を受けたおいら。こんな歌い方
をしてはイカン!とは、重々承知しておりますが、ストレスの多い
今日この頃。たまには羽目を外したかったのねん♪ 許して~。(汗)

独学にも関わらず、上級者向けのクラシックのピアノ曲を次々と
弾きこなすPさんは、「ピアノを弾くのは好きでも、それは自分の
表現手段に過ぎず、音楽自体が好きなわけではない」と言います。

20代前半にも関わらず「今時の音楽が理解できない」と言って、
古い歌も喜んで聴いて下さり、沢田研二勝手にしやがれ」やTM
NETWORKGet Wild」などの懐かしいリクエストを出して下さった
Cさんは、「歌が好きというのは理解できるが、音楽が好きという
のがどういうことかが分からない」と言います。

自前のろくろで陶器を形作ったはいいけれど、窯がなくて焼けず、
窯を買うまでの1年半の間、愛する作品と「添い寝」しながら過ご
したネットアーティストのZさんは、「美しい音楽と、そうでない
音楽があるとは思うが、音楽自体が嫌いというのは分からない」と
言います。

・・・以上、本日のメンツなり♪

部屋主が部屋主なだけに(汗)・・・とっても「個性的」(?)な
リスナーさんたちです!w みなさん、競ってリクエストを出して
下さり、本当にありがとうございました~。

一口に「音楽」と言っても、いろんな定義の仕方、捉え方、感じ方、
考え方、アプローチの仕方があり、そして、その「音楽に対する
自分の立場」を、どういう言葉で表現するのか・・・というのも、
さらにこれまた様々なんだなぁ、と考えさせられた一日でござい
ますた。

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.22 Tue l ライブ&練習日誌 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

No title
はじめまして。中森ケンタさん。

がふ☆がふと申します。ブログ拝見させていただいていました。ライブや録音で歌も聴かせていただきました。

私のブログも見ていただいていて、ありがとうございます。

素敵な歌声だと思いました。勝手に思ったことなのですが、「妖しい」雰囲気のある声と表現で、個人的にはそこに魅力を感じました。あくまで、勝手なので、もし的外れだったらごめんなさい。

ブログではクラシックしか扱っていませんが、実は70-80年代の特定のアイドル歌謡曲を相当聴いていました。山口百恵、中森明菜、柏原芳恵、原田知世、薬師丸ひろ子、南野陽子、といったあたりです。

それらの楽曲自体が結構好きなのです。

また、特に山口百恵、中森明菜は彼女たちの歌唱そのものにも魅力を感じます。

山口百恵は後期(宇崎・阿木コンビの曲以降)、
中森明菜は前期(86年以前くらい)が好きです。

ところで、中森さんは歌は好きだけど音楽は嫌いということですが、わかるようで、なかなかわからない感じでもあり、いままでただ漫然と音楽としてなんでも聴いてきた者としては、何か急にはっとさせられた気分です。

オーディオマニアにも、音楽には興味がなく、ある種の音の再現に楽しさを求める向きもありますが、それとはまた違うのでしょうし。

何か哲学的で深淵な問題の気もします。

私は音楽もオーディオもプロではないので、たいそうなことは言えないのですが。

中森さんはプロを目指しておられるのなら、是非がんばってください。

これからもブログを訪問させていただきます。

ではお体に気をつけて、よいクリスマスをお過ごしください。



2009.12.23 Wed l がふ☆がふ. URL l 編集
No title
いえーーーーーーーい♪
今度は新年会する?wwwwww
ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ
2009.12.23 Wed l po. URL l 編集
Re: No title
>がふ☆がふさん

こちらこそ、はじめまして。とても丁寧なコメントを書いていただき、ありがとうございます。返信が遅くなってしまって、ごめんなさい。

ライブや録音をお聴きいただけたのこと、嬉しいやらお恥ずかしいやら。(汗) たしかに僕の歌声は「妖しい」と指摘されること、よくありますね。たぶんお聴きになったのは、中森明菜の歌あたりではないかと思うのですが、いかがでしょうか? 一方で、僕の声はよく「おうたのおにいさん」とも言われておりまして・・・ 童謡などを歌うとやたらと「健康的」に聞こえるらしいです。(苦笑)

がふ☆がふさんのブログは分類もしっかりされていて、一般人には敷居の高いクラシックを親しみやすく解説されているので、拝見しているだけでも楽しいし勉強になります。実は、「音楽嫌い」のはずの僕も、つい、がふ☆がふさんのブログの記事に影響されて、とある曲をネットで探して聴いてしまいました。といっても「歌モノ」ですけど♪

しかし、そんながふ☆がふさんが、歌謡曲にも興味がおありだったとは意外です。しかも、70-80年代といったら、僕のストライクゾーン(何だそりゃ)じゃあないですか!(笑)

>また、特に山口百恵、中森明菜は彼女たちの歌唱そのものにも魅力を感じます。

同感ですね。最近の歌を歌っている人たちって、はっきり言って「歌手」ではないと思うんですよ。でも、山口百恵や中森明菜は、今あらためて聞いてみると「歌手だったんだな~」と感じます。繰り返し流れる曲に影響(=洗脳?)されて好きになるのではなく、「歌唱」そのものに魅力を感じて好きになる、ということは、最近の歌を歌っている人たちに対しては、少なくとも僕はほとんどありません。どの人も似たような歌い方ばかりで、しかも日本語で歌っているはずなのに日本語に聞こえない・・・英語でもないし・・・何語???って感じなので。僕は日本語の音そのものに非常に関心があって、歌が好きな理由の一つもそれです。だから、日本語の発音・発声がきちんとできていない人の歌は、とても聴く気にならないんです。洋楽の歌が基本的にダメなのも、たぶんそのせいですね。

>ところで、中森さんは歌は好きだけど音楽は嫌いということですが、わかるようで、なかなかわからない感じでもあり、いままでただ漫然と音楽としてなんでも聴いてきた者としては、何か急にはっとさせられた気分です。

僕自身もまだよく分からない部分ばかりで、自分でも困っております。一つ一つ言葉にしながら、時間をかけて考えていかないといけないテーマだと覚悟しています。僕が「音楽が嫌い」というのは、何か自分の中で非常にしっかりとした確信があって、もう確定なんですが、じゃあ、何故、歌を歌うのはOKで、また、テクノだけは耳を塞がずにいられるのか、という点をもう少し整理したいんですよね。そもそも、「音楽」って何なのか、「音楽が好き」とはどういうことなのか、はたまた「音楽が嫌い」とはどういうことなのか、その辺りも考えないと・・・と思っています。たしかにおっしゃる通り、哲学的なテーマかもしれませんね。

僕もプロではありませんし、ただ、歌に興味を持ったからには、少しでもその道を究められるように努力したいと思っているだけですよ。現実問題として、音楽が嫌いな僕が、音楽が好きな人たちと一緒に何かをやることは、おそらく非常に無理難題を伴うであろうと容易に想像がつきますから、プロになりたいとかって、あんまり考えたことはないですね。でも、歌に関する真摯な姿勢だけは、プロの人たちに負けないように頑張りたいです。(笑) 何事も一生懸命やれば、きっと、その先に何かが見えてくるだろうと信じて・・・みることにしました。(爆)

クリスマス当日になってしまいましたが、よいクリスマスをお過ごし下さい!
2009.12.24 Thu l Kenta Nakamori. URL l 編集
Re: No title
> いえーーーーーーーい♪
> 今度は新年会する?wwwwww
> ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

正月休みはないので、たぶん無理。
2009.12.24 Thu l Kenta Nakamori. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kentanakamori.blog112.fc2.com/tb.php/102-9fa057ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。