上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日も相変わらず体調がイマイチな中、ライブを開いて
1時間だけ歌いました。どうしても歌ってて「ちゃんと
が出ている」という感じがしなくて、そんな自分に
イライラ。でも、後で録音を聴いてみると、意外と
出ている・・・っていうか、別人?っていうぐらい違う
のですわ。これは一体・・・!?

もちろん、自分の耳で聴く自分のと、録音される自分
(=リスナーさんが聴いて下さっている)の間
には違いが生じることは知っています。だって、自分の
顔の骨を伝って聴こえてきている音と、本当のには差
があって当然のはずですから。そういう経験なら今まで
にもありました。だ~け~ど~、今回のは何かが違うん
だなあ・・・

ある程度歌えてるのかもしれないけど、それをよしとし
ない「厳し過ぎる自分」「チェックし過ぎる自分」が
ちょっと問題なのかも? 実は、最近は録音ファイルを
ほとんど手元に残すことをしていません。一応は録音
しているんですけど、整理の段階でちょっとでも納得が
行かないとすぐボツにするようになってしまったから
です。

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.11.11 Wed l ライブ&練習日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kentanakamori.blog112.fc2.com/tb.php/50-c9e83ac2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。