上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日は体調が最悪ですた・・・凹

朝起きたら頭痛がして、薬を飲んでも効かず、学校も休みますた。
午前中はどんどんひどくなる痛みとの闘いで、吐き気までしてきて、
もう、死ぬかと・・・(T0T) 午後は腰痛のクリニックに頑張って
行きますたが、行きの電車の中でも気分が悪くてつらいのなんの。

これはもう・・・

ぜ~~~ったい、昨日のゴスペルのせいですわ!!!!! orz

おいら、昨日も書きましたけど、ほんとにああいう音楽が駄目なの
ねん。「ガマンして聴いてると頭痛がして気持ち悪くなる」って
書いたけど、決して冗談でも誇張でもないんです。

・・・ね? ほら? ホントだったでしょ?

しかも、その「耳栓しないと耐えられないような曲」を、自ら
「演奏」までしようとしたんですから、そりゃ無謀過ぎますわ。
おいらの身体が悲鳴を上げるのも無理はないってもんで。

・・・とは言え、これは試験だし、やるしかないのら。(T0T)

はぁぁ、しょうがない、今日もライブで練習しますたよ、っと。
もう、やりゃあいいんでしょ、やりゃあ・・・ブツブツ・・・

が30分、ピアノが1時間ぐらいかな?
はこういう場合、あくまで「景気付け」ね。
メインはピアノですけど、おいらの場合、まずから入らないと、
とてもピアノの前に座る気になんかなりませんので。(ーー;)

は「あんたのバラード」と「全力少年」の修正作業を少々。
でも、両方ともリズムが微妙な曲で、やっぱり難しいんですわ。
しかも体調が悪いもんだから、なっかなか覚えられない。
声はよく出てたと思うんだけど、おいらの弱点はとにかくリズム
なんだよねぇ・・・

さて、ピアノ

さすがに体調を崩したら話になりませんので、「強敵」の9th
コードをどう料理したらいいのか、何かいい方法はないものかと、
ネットで検索したり、手持ちの本を調べたりしてみますた。

すると、どうやらいろんな方法があるようで、明快な答えは見つ
からなかったのですが、とりあえず「一部は省いてもOK」らしい。
ただし、コードは「響き」が大事なので、その響きを崩さないよう
に省略しないと駄目なのねん。そして、言うまでもなく、おいらの
拙い技量でも、すぐに弾けるような和音じゃないといけないのです。

・・・ってことで、いろいろ検討した結果、

1.ルート音を省く。
2.9thの音を省き、7thコードで誤魔化す。

という2種類の方法が浮かび上がりますた。

「響き」を大切にするということから考えると、7thコード
誤魔化すよりは、ルート音を省く方が望ましいんですが、今回の
楽譜はメロディラインが9thの音を取るため、7thコード
伴奏しても、メロディと合わせて弾けば、立派に9thコード
成立することに気づいたのら!!!!!

もうこれは、

 「世紀の大発見」

ですぞい♪(←おい・・・)

コード理論を習うようになってから、4和音、つまり7thコード
まではスムーズに理解できるようになったおいらなので、9th
コードから1音省略できると分かったことにより、かなり楽になり
ますた。まだスラスラとは弾けないものの、何とかメロディ譜だけ
を頼りに、伴奏らしきものを最後まで通して弾くことはできるよう
になりますた。いぇ~い♪

もっとも、本当にこれでいいのか、後で先生に要確認だけどね・・・
試験の前にもう一回だけ授業があるので、その時にこの方法で弾い
てみて文句を言われなければ大丈夫でしょう、ってことで~。

つ~か、先生も9thコードの作り方&弾き方ぐらい授業で教えて
よ、もう・・・ おいらの持ってる本でも、9thコードって載っ
ていないことが多かったし(特に日本の本)、今、音楽理論の授業
で使ってるワークブックですら、7thまでしか載ってないんだよ
ね。

どうして授業と全く関係ないものを試験に出すかなぁ・・・?(ーー;)

ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
↑ブログランキング参加中。1つずつ、ポチポチポチポチッと応援よろしく!

(注)リスナーさんなど、記事中に登場する方のイニシャルは頻繁に重複しており、必ずしも毎回同じ方を示すわけではありません。あらかじめご了承下さい。

2009.12.08 Tue l ライブ&練習日誌 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kentanakamori.blog112.fc2.com/tb.php/85-e0762e2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。